· 

幾重にもなっている

世界は幾重にもなっている

 

どこに自分の想いを置いているかで

 

見えるものも感じるものも違う

 

一度その場所が正しいと思い込んだり

目指す場所はあそこだと思い込むと

なかなかその場所から外れられなくなったり

 

生い立ちや環境によって

その場所に押し込められたり

 

でもその場所に安心も安全もあるのに

その場所を悪者にしてしまっていたり

 

本当に、細かく見れば

ものすごく幾重にも分かれている

 

大きく分ければ何層かなんだろうけれど

 

ただ私が感じるのは

私たちが影響することのできるところって

案外少ししかないってことと

その行き来は思ったより簡単だ、ということ